冬の暮らし

冬になると私たちの住む北陸では雪が降り積もります。今季はドカ雪になるという予報がありましたが、例年通りといった感じです。これはこれで良かったのですが、私は冬になると3つのことで大きなストレスを感じてしまいます。それは寒さ、除雪、そして交通渋滞です。皆さんもこのいずれかでストレスを感じることがあるのではないでしょうか。できることならこんなストレスを少しでも解消したいと思いませんか?そこで今回はこの3つのストレスを解消する術についてお話していきます。
まずは寒さに関してですが、解消には床暖房が効果的です。私もそうですが、現在エアコンの暖房で寒さを凌いでいる家庭がほとんどだと思います。もちろんエアコンだけでも空間は暖まるのですが、床暖房は床に触れているところから直接熱が伝わりますので、温風で暖めるエアコンとは全く違った暖まり方をします。また、床暖房は風が出ないのでホコリがたたないことが大きな特徴です。

続いて除雪に関してですが、除雪は特に朝方にストレスを感じる方が多いのではないでしょうか。雪が積もると交通渋滞が発生しますし、それを見越して早起きをして、車に積もった雪を落としてから家を出る。そんな方がほとんどだと思います。こちらの解消方法は3つ目の交通渋滞の解消とも結びつくのですが、まずは除雪の手間を軽減する方法としてガレージの設置が効果的です。ガレージがあると車の上に雪が積もることはありませんし、フロントガラスの凍結もありません。もう一つ、南向きの土地を購入するという方法もあります。冬場の短い日照時間であっても南側は他の方位に比べて融雪速度が早いです。

また、除雪の手間を完全に無くす方法としてはロードヒーティングが効果的です。ロードヒーティングとは、路面下に温水パイプを埋め、加熱することで融雪する商品になります。簡単に言うと外部仕様の床暖房といったところでしょうか。積雪した雪を熱で融雪するとても優れた商品なのですが、価格がとても高いところが難点です。そのため一般的な家庭で施工されてる方はごくわずかです。

以上で3つの解消方法をご紹介させて頂きましたが参考になったでしょうか?どれもこれから家づくりをされる方でないと実行することは難しいかと思いますが、こういった方法があるのだと、知識として知って頂けたらと思います。逆にこれから家づくりをされる方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。